すまい給付金に要注意! part 2

すまい給付金パンフ
これから家を建てる方!必見です。(^^)b
新しく家を購入されて、給付金を受ける予定の人も同様です!
とぅるばってる(ぼ〜〜っとしてる)と貰える物も貰えませんよ〜〜〜!
重要なポイントは
住宅を建てる前にある程度の手続きが必要なんです!

とりあえず
パンフレットをダウンロードしてみましょう!
 すまい給付金 紹介パンフレット
 すまい給付金 申請案内パンフレット

パンフレットの表紙の記載を見て
「引渡を受けてから手続き出来るんだ〜〜」
なんて勝手に判断しては駄目です!

勘違いさせる記載↓↓
給付金ポイント
“入居後すぐに申請ができます”
と書いてあるからと言って騙されては駄目です!
国交省の悪意を感じます。(u_u#
前回も書いた様に
○ 住宅瑕疵担保責任保険の付保証明書 のコピー
○ 建設住宅性能評価書 のコピー
○ 住宅瑕疵担保責任保険法人検査実施確認書 の原本
の何れかが必要なんです。

これは、何れも設計段階と建築段階の二回にわたって第三者機関が検査を実施した証明書の事で
つまり、設計段階から手続きに入っていなければいけないものなんです。(^^)b

家が建ってからではどうしようもないんです。

工務店や設計事務所と契約する際に必ずおさえておかなければなりません。
また、住宅瑕疵担保責任保険に入るのは建築を請け負う建設業者なので、その点も注意です。
工務店や設計事務所が施主に説明したからと言って、建設業者が加入するとは限りません。建設業者に直接確認して保険に加入している証書を見せてもらいましょう。

私達のケースだと・・・
設計事務所でパンフレットのコピーを手渡されて
「これは建設業者が加入する保険で、施主さんには直接関係ありません。建築業者には私共が加入するよう説明しています。」
と説明され、鵜呑みにしてしまいました。
フタを開けると建設業者は保険に加入していなかったのです。


住宅瑕疵担保責任保険と言う訳の分からない保険・・・
この法的根拠ですが
「住宅瑕疵担保履行法」と言う法律
建てたり購入した住宅に瑕疵・・・つまり欠陥があった場合、その修理費などをカバー出来るように法律で決めたものです。
その法律で出来た保険が、住宅瑕疵担保責任保険 なんです。

そこで出てくるのが
一般財団法人 住宅瑕疵担保責任保険協会
はい
国交省の天下り先です。

業務自体は指定の民間業者・・・
協会には天下りした役人がわんさか居るわけです。

そもそも、住宅には行政がチェックする制度が既にあるわけで
この第三者機関による二回のチェックは必要ありません。住宅瑕疵担保保険加入の義務だけで充分。
そこを敢えて“すまい給付金”の必須事項にして仕事を作っているわけです。

調べていくと
だんだん嫌になってきます。(i_i)

建設業者は
この住宅瑕疵担保責任保険に加入するか、若しくは法務局に供託金を預けなければなりません。
保険の金額ですが、通常の一戸建てだと事務手数料等を入れて7万円〜10万円程度
しかも、建設業者は住宅価格に転嫁できると明記されています。
つまり・・・
給付金を貰ったとしても、内7〜10万円は自分が払った保険料。

もう一つの供託金なんですが
業者が預ける金額が高額すぎて現実的ではありません。
年間一戸の建築で 2000万円
年間十戸の建築で 3800万円
100戸で1億円〜〜〜
しかも10年間預けておく必要があります。
常軌を逸してます。
「2000万円の住宅に供託金を2000万円預けてたら儲けないやんか〜〜」

で、私達のケースでは
当然、法務局に供託金は預けていません。(今年4月末までだったら預けられるけど)
なんせ、現実的じゃありませんから。私達も理解できます。
しかも、供託金を預ける方法をとってる場合、給付金は受け取れません。


住宅瑕疵担保責任保険じゃない
建築住宅性能評価書の方は・・・

料金が2階建てまでのコンクリートの一戸建てなら
設計住宅性能評価書 5万円
建築住宅性能評価書 8万円
(3階建て以降1階毎15000円追加)
つまり、計13万円が必要。
これも、住宅価格に転嫁するなとは書かれていないので・・・
30万円の給付金を受け取ったとしても、内13万円は自分が払った評価書代。

結論として
住宅瑕疵担保責任保険
に加入して貰うのが一番良い方法だとなります。

以上
家を新築しようと考えてる方!購入を考えている方!
給付金を貰うつもりなら、業者選びのとこから話を進めないと駄目たということがお分かり頂けたかと思います。
皆さん!気を付けて下さいね〜〜!


余談ですが、住宅瑕疵担保責任保険の二度の検査と設計性能評価と住宅性能評価
ここ沖縄では内閣府の沖縄総合事務局が行っています。
既に建築確認等を行政が行っているのに、同じ目的で同じ行政が第三者機関と言って検査をするのに意味があるのか・・・
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する